A YEAR
北条工務店の日常

A YEAR

2月10日
2月10日

今年も来ました味噌仕込み。
大豆と麹と塩で作る、味噌づくり。
大豆を茹でて、麹と混ぜ合わせるという極めてシンプルな仕込み。

ただ、どこの大豆?どこの麹?塩?となると無限な組み合わせが広がります。
そして、その時の気候によっても仕上がりは違う気がします。

もちろん、スーパーに味噌は売っています。いつでも。
でも、自分で作るとなぜか愛おしくてたまらない。
10ヶ月後の仕上がりが気になってしょうがない。
そして、...

1月27日
1月27日

ダイニングテーブルで、ちょくちょく邪魔をする子が来ます。くるみです。
何度降ろしても、やめず、なぜかMoleskinのゴムがお気に入りのようで、
ずっと遊んでいます。

そこからぐずり始めると、抱っこして毛布の中に入れると、
ふみふみ。ふみふみ。お母さんのおっぱいを吸うようにふみふみ。
そのうち寝落ちします。まだまだ赤ちゃんの2歳です。

毎晩3時に私を起こして、自分の部屋へ連れていくのも
ずっと終わることはなさそうです。

1/13
1/13

MAECHEが終わり、一息。

私は本を読むのが好きで、ジャンルは問わず、なんでも読みます。

推理モノも、料理本、ビジネス書、小説、などなど

面白そう、今の自分の気持ちが向くままに本屋さん、amazonなどで

選んで購入し、読みます。時々、友人や主人がいい本を教えてくれたりもします。

今回は主人がこの「緒方」を買っていました。

京都で有名店のこの緒方の本。

この最初の文章を坂本龍一さんが書かれているのですが、

こ...

12月16日
12月16日

森口信一さんの我谷盆を見に空櫁へ。

石川県の山中温泉よりの谷間にある我谷村で、

江戸時代から農閑期に作られていた我谷盆。

栗材をノミで作られるその素朴な佇まいがどうにもたまらなく好きで

開催があれば、あちらこちらへと見にいってしまう。

森口さん自身が素敵な方で、話をするたびに引き込まれてしまう。

「変わったことはせずに、そのまま素朴でいい」

その言葉にどうも色々と考えさせられてしまう。物事の在り方、自分の在...