Yms邸/大工工事開始

Yms邸/大工工事開始

Yms邸では、解体が終わり、

いよいよ大工さんが登場です。

元々使っていた既存のフローリングに新しいフローリングを上から貼る、

上貼り工法を採用しての工事になります・

上貼り施工は、既存の床のレベル(傾き)があまり悪くなければ、

新しいフローリングをそのまま、上に貼付け施工し、お部屋の雰囲気をグッと変えられる

素敵な工法になります。

さらにコストもグッと抑えられるのです!

普通、フローリングの貼り替えは、床を撤去して、大引と言われる、床を造るために重要な下地から

やり替え、フローリングを貼るまでの間に3工程くらい下地工事を経て貼るのが大概ですが、

解体の手間も要らず、大工さんの下地を組む手間も要らない為、コストもグッと抑えられるんですね。

ただし!古いお宅で、床の傾きが悪いお家の場合、あまりオススメできない方法なので、

やりたい事と、予算をうまく考えてリノベーションはする必要があります。

なにを重視してリノベーションしたいのかは、本当に重要です。