dozeな暮らし

間口が狭く長い空間を様々なテーマで綴る、あたたかく心休まる空間

大阪や東京などでお忙しく働かれているご夫婦が、大好きな奈良で過ごすための家。

1階の一部を奥様がオーナーでもある店舗「foo」の2号店に。

間口が狭く奥に長い空間構成、三角屋根のロケット型のファサード。建物自体がそもそも持っている良さを生かしながら、さらに使いやすく、愛着あふれる空間へと仕上げていきました。

ぱっと目に止まる外観。ポーチや大きな庇の出っ張りを反対に凹ませて庇をとることで、すっきりとした印象に。建物自体のフォルムを変えず、素材・サッシ・玄関ドアなど細部に配慮しながら、雰囲気を一新させました。

1階店舗は 構造的に抜けない柱が沢山ありましたが、それも残しつつ、店舗のつくり方を想定しながらゾーニングし、 なるべくプレーンでつくりこまない空間に。

2階には連なるLDKと和室。リビングは、フラットだった天井面を、外観からも感じれる三角屋根の吹き抜けにし、 東に面する大きな窓面には、その窓を囲うように収納と飾り棚を設け、空間に広がりと一体感が生まれました。

キッチンの隣には トラディショナルな和を感じつつも、身近で落ち着ける和室を設け、逆に寝室はラフさと遊び心があふれる、絶妙なブルーの空間。

奥に長い空間をそれぞれの空間に切り離しながら、 様々なテーマで綴る自分たちらしく、丁寧であたたかみあふれる空間に仕上がりました。

CUSTOMER VOICEお客様に聞く。好きなこと、住まいのこと。

━━ 好きな色は?

奥様:とにかく色が好きで。黒や白は苦手で、好きなのは色のある世界。ペパーミントグリーン、ライラック、ピスタチオ、レモンイエロー。 鉄板なんです! 色で遊ぶのが好きなんですよ。

━━ 好きな映画は?

ご主人:ジム・ジャームッシュ、ティム・バートン監督作品、STAR WARS、BACK TO THE FUTURE、ゴダールの映画の中の部屋の風景。

━━ 好きな物やコトは?

奥様:2人が好きなの旅行。今年は行けてないけど、海外旅行はよく行ってました。ロンドンとかパリとか。ルーツ的に彼は(ご主人は)やっぱりイギリスのものにたどり着くみたいです。手芸が好きだったのは、小学校から。すごい好きだったんです。高校くらいは、恥ずかしくて隠してましたけど、ずっと好きだし得意なんです。

━━ 北条工務店に決めた理由は?

ご主人:センスが良さそう。こちらの意図を理解してくれそう。スタッフの方々の印象もgoodでした。

スタッフ:奈良の会社でもともと探されていたのですか?

奥様:いや、思ってなくて。大阪の会社で見ていたんです。というのもずっと職場が大阪だから、そっちの情報しかなかったんです。偶然合同説明会に行けた会社に行って話をしたんですけど…やっぱし「奈良愛」が全然分かってくれなくて。話してて、なんか違うかな~て。それから、奈良で会社を探し始めました。結局自分たちがいろいろな会社を見ずに決めれたのは、「勘」なんですよ。最初にいいと思ったものがいいんです。比べたい気持ちも分かるけど。何でも、あんまり天秤にはかけないんです。おしゃれにつくってくれる会社を探していたわけじゃないんです。

━━ このリノベーションをするのに、「どうしてもしたかったこと」はなんですか?

ご主人:矢羽の床。ずらりと物が並べられる寝室。

奥様:手芸を仕事にしたから、それから離れる空間が欲しくて、それが茶道ができる和室。でも最初は、愼示さんにもない方がいいですかね、って言っていて。でも理由を言ったんですよ。普段寡黙で控えめな母と一番話すのが、茶道をしているときなんです。そういう時間をこれからも大事にしたい、って話をしたら、絶対つくりましょうってなったんです。手芸はどこでもできる。それを忘れられる場所が欲しかった。

━━ 一番難しかった事、悩んだ事・こだわったことはなんですか?

ご主人:予算のバランス。ディテールのこだわりと全体の統一感のバランス。

奥様:全部。たぶん、私たちとスタッフの皆さんと一緒だと思います。和室も悩んだし、天井も悩んだし、LDKも。

━━ 完成するまでで、思い出深いエピソードを1つ教えてください。

ご主人:北条さんとのミーティングの後、自宅で深夜まで開かれる夫婦会議。プレゼンテーション合戦。

奥様:同じです。もう2時3時まで,,,。その日じゃないとリアルに話せないから。敬語でお互いに話して、仕事かっ!て。プレゼンテーション合戦は、お互い5枚とかイメージの切り抜きとかで、場所ごとで。それが好きでやってたんやと思う。確認作業です。中尾さんならこう言ってくれるよ!とか、ここは藤岡さんがこうしてくるんだろうとか。おもしろかった!

━━ 今、リノベーション後1ヶ月経ってみて思うことはなんですか?完成した感想をお願いします。

ご主人:家が好きすぎて仕方がない。これから進化させていくのが楽しみ!

奥様:私はもう、やりきった!て感じで。達成感めちゃくちゃあります、産みの苦しみですよね。これは。悩んだ分だけ。一緒にがんばった感じで。

━━ これからリノベーションをされる方にアドバイスをお願いします。

ご主人:あきらめずに、細かいところまでつめていけば、必ず素晴らしい空間を北条工務店さんが仕上げてくれます。

奥様:やりたいことは、全部希望して。リノベーションなので、制約があるのを楽しめたらいいな~て思います。