wiseな家

機能とデザインを両立する賢いプランと池の畔の居心地のいい住まい

池の畔にある縦長の敷地。家事動線や日々の使いやすさだけではなく、外との関係性を考えながら、風景を美しく切り取れるよう、ロケーションを最大限に活かした機能とデザインを両立する賢い家ができました。

光と風があふれるLDKの隣には、客室としても使用できる和室を用意。引き戸を開ければLDKへとつながり、和室も含め28帖の広々とした空間を実現しています。

2階へと続く階段はモダンな印象の鉄骨階段で、空間に軽やかさがありつつも重厚感のある趣に。

キッチンは家族みんなで料理を楽しめるようにアイランドを採用。近くにはワークペースを配し、手紙を書いたり、書類などが整理しやすい場所を確保しています。

トイレや洗面、お風呂などの水回りは動線をまとめて使いやすく。来客時に気になりがちな洗濯機の存在も扉を設置して、隠せるように配慮しています。

収納は置くものを事前に決め、サイズも検討して使いやすさをとことん追求。シューズクローゼットは用途別に2タイプ用意。2階のウォークインクローゼットはただ、スペースを確保するのではなく、使用方法を検討しながら、片付けに悩むことのない理想的なウォークインクローゼットが実現しています。

光をたくさん取り込んだ、居心地のいい家に仕上がりました。

CUSTOMER VOICEお客様に聞く。好きなこと、住まいのこと。

━━好きな色・国・映画・物・コトなど、どれかありますか?あれば、その理由も教えてください。

ご主人:好きな色はネイビー。持っている服の色もネイビーが多いです、落ち着くんでしょうね。国は日本。
奥様:最近好きな色は白。合わせる色で雰囲気が変わるところが。国はスペイン。街の色使いや、食べ物、言葉も面白いです。

━━ 北条工務店を知ったキッカケは?

妻がHPで検索して知りました。それから掲載されている雑誌等を読んで、相談会にお伺いしました。

━━ はじめて北条工務店に会ったときの気持ち・感想を教えてください。

ご主人:先に、大手ハウスメーカーの営業の方ともお会いしていたので、比較して「ガツガツ来ないなぁ」との印象でした。ショールームもお洒落だなぁと思いました。
奥様:HP通りのおしゃれな工務店さんで、スタイリッシュながら、親しみやすさもあるなと感じました。

━━ 北条工務店に決めた理由は?決め手は?

ご主人:当初は、大手ハウスメーカーでの施工を考えていたのですが、見学会に行ってもどれも無個性で残念な印象を持ってました。北条工務店を知って、相談会に行き、その後のプレゼンでビビッときました。我々のオーダーを押さえつつ、工務店から+アルファの提案があり、ワクワクしました。これから建てる家なのに具体的なイメージができました。
奥様:うすぼんやりしていた、自分たちの希望する家のイメージを提案の段階でかなり固めてくれたことは大きかったです。。あと何度も打合せするのに自宅から場所が近いことも。

━━この家を建てるのに「どうしてもしたかったこと」はなんですか?

ご主人: 池の畔のロケーションだったので、その風景を最大限に生かしたかったです。
奥様: 対面キッチンとリビングに接した和室。幼い子供たちに常に目が届くように。

━━家を建てるまでで、思い出深いエピソードを1つ教えてください。(こんなことがあったよね~みたいな)

ご主人: 妻が妊娠して里帰り出産のため実家に帰ったこと。一人でできるのか。。。と思ったけど、上手にリードして下さいました。
奥様:出産したこと。子供部屋スペース余分に作っておいて結果的に良かったです。

━━ 計画中に参考にしたものがあれば教えてください。(ホームページや雑誌などできるだけ詳しく)

ご主人:見学会に参加すること。机上では見えてこない細かな事に気付くでしょう、現物を見れるので大変参考になりました。
奥様:HPはSUVACOやiemo、Roomclipをよく見てました。

━━ 今、家を建ててみて思うことはなんですか?家が完成した感想をお願いします。

自分たちの思いが反映された新しい家っていいもんだな、と改めて感じています。愛着も湧くし、インテリアをどんな風にするか考えるのが毎日本当に楽しいです。

━━ これから家を建てる方々にアドバイスをお願いします。

ご主人:一生に一度の事なので、拘りたいところにはコストを掛けてでも拘ること(でないと後悔する)。迷ったときは工務店のアドバイスを優先すること。
奥様:自身への反省も込めて。朝起きてから夜寝るまで、一日の自分や家族の行動の流れをもうちょっと細かく洗い出してみれば良かったです。普段意識せずやってる生活習慣、行動のクセとかが見えてくると思います。あらゆる箇所を自分好みに作ることが出来るので、洗濯、掃除、料理、食事、お風呂、着替え等がよりスムーズになるよう導線や収納を徹底して考えて、工務店さんにどんどんアイデアを伝えておく事をオススメします。