Our Process
現場ブログ

Our Process

Kjn邸/大工工事
Kjn邸/大工工事

現場では窓が取り付けられ、断熱工事も完了し、
大工さんによる下地工事とユニットバスの組み立てがおこなわれています。

上棟してから2週間ほど経ち、どんどんと建物の顔がつくられていきます。
涼しくなる頃には建物が完成する予定です。

 

Tkg邸/大工工事
Tkg邸/大工工事

現場では解体工事が終了し、大工工事が始まりました。
リノベーション、特に古い家の場合は、解体後に現場に行き図面との整合性を確認します。
遺すもの、活かすものを一つづつ確認して、もう一歩上のレベルのリノベーションができないかをいつも考えています。

この現場でも解体後、少し微調整をしました。
ここから大工工事が本格的に進んでいきます。

Fjr邸/配筋検査
Fjr邸/配筋検査

現場では基礎の配筋検査をおこないました。
コンクリートが打設されると見えなくなる工程は、検査がとても大切です。
鉄筋の太さ、フックの長さ、定着長さ、あき寸法など、細かく検査をおこない、その後コンクリートの打設を行います。

打設が完了したら基礎の完成です。

Srm邸/壁紙工事
Srm邸/壁紙工事

現場では壁紙工事がおこなわれています。
壁紙の下地のテープ貼やパテ処理は仕上げを左右する大切な工程。
暑い中、職人さんも真剣に頑張って工事してくれていました。

外部の工事も終盤で塗装工事が完成間近。
来月にはついに足場の解体となります。