リノベーション
現場ブログ

リノベーション

Stn邸/外構工事
Stn邸/外構工事

現場では植栽工事をおこなわれました。

今回の工事の最後の締めくくりとなる工事で、植栽は南天を主に苔と石を用い、植栽を構成していきました。
苔はハイゴケ、青絹苔、砂苔を使い、石は生駒石を使った庭は大阪の街の中に、キラッとひかる光景が出来上がりました。
完成後はオーナー、スタッフに植栽のセミナー。
とても勉強になりました。

店のオープンまであと1週間。

どんな店になるのか楽しみです。

Kba邸/解体工事
Kba邸/解体工事

現場では解体工事がスタートしました。
リノベーションの解体は、全て建物を壊すよりも難しく、さまざまな場面で気を使います。
養生や近隣はもちろんのこと、次の工事のことを想定して進めていかなければなりません。

解体工事を眺めていると、建てられた会社の施工品質を確かめることもでき、とても勉強にもなります。
解体工事が終われば基礎の補強や下地工事が始まります。