A YEAR
北条工務店の日常

A YEAR

1月20日
1月20日

新年を迎え20日がたち仕事も家のこともようやく日常を取り戻してきました。

私は年末年始を両親の暮らす熊本で過ごしました。

車での帰省は初めての試みで渋滞や所要時間などあれこれ気になりながらの出発となりましたが途中で観光や宿泊などを入れ、ゆったりとした気ままな旅となりました!

両親とは離れているためなかなか会う機会を持てず久しぶりの顔を合わせ。

家族が集まりおせちを食べ親戚への挨拶をして、とても正月らしい時間を過ごすことができて良...

12月23日
12月23日

先日、弊社で戸建てリノベーションをされたお客様のご実家を拝見する機会がありました。

築95年でありながら時の流れを感じさせない手入れの行き届いた古民家でとても驚きました。

農業を営まれていたそうで土間にはかまどがあり、神棚や井戸なども現在までしっかりと受け継がれている様子も伝わってきました。数寄屋建築を取り込んで建築されたところがあり当時の大工さんのこだわりも垣間見ることができました。

長い年月がたった家には家族のさまざまな思い出が詰ま...

12月09日
12月09日

100円ショップに子連れで行くと…何かしら目当ての商品を持ってきておねだりされます。

近頃の関心は“発掘シリーズ”もの。

恐竜や化石や宝石など発掘するものはさまざまありますが、お気に入りは化石です。

砂の塊に隠されたお宝!?をガシガシと掘って探し出すことと何が出てくるのかという期待感もあり、100円という価値以上の体験を楽しんでいます。

Keiko SUMIKAWA

11月25日
11月25日

通勤の途中にも秋の深まりを感じられてすがすがしい気分になります。

先日は子どもたちの音楽会がありました。

少し緊張した様子で壇上へ進み、すぐ私たちを見つけたようで手を振ってきた我が子。

大きくなったと思う時もあれば、まだ幼さを感じる時もあります。

学校では〈記録より記憶に残る音楽会〉というキャッチフレーズをかかげ、ビデオや写真撮影を行わないこともありとても穏やかに音楽会を観賞することができました。

Keiko SUMIKAWA