A YEAR
北条工務店の日常

A YEAR

12月09日
12月09日

100円ショップに子連れで行くと…何かしら目当ての商品を持ってきておねだりされます。

近頃の関心は“発掘シリーズ”もの。

恐竜や化石や宝石など発掘するものはさまざまありますが、お気に入りは化石です。

砂の塊に隠されたお宝!?をガシガシと掘って探し出すことと何が出てくるのかという期待感もあり、100円という価値以上の体験を楽しんでいます。

Keiko SUMIKAWA

11月25日
11月25日

通勤の途中にも秋の深まりを感じられてすがすがしい気分になります。

先日は子どもたちの音楽会がありました。

少し緊張した様子で壇上へ進み、すぐ私たちを見つけたようで手を振ってきた我が子。

大きくなったと思う時もあれば、まだ幼さを感じる時もあります。

学校では〈記録より記憶に残る音楽会〉というキャッチフレーズをかかげ、ビデオや写真撮影を行わないこともありとても穏やかに音楽会を観賞することができました。

Keiko SUMIKAWA

11月11日
11月11日

秋晴れのなか子どもが所属しているFCのイベントがありました。

リレーやPK対決、フリマに屋台、親子サッカーなど盛りだくさん!

ふだん運動をしていない私も親子サッカーに参戦してきました。

ぶつかり合いやパスの空回りなどのハプニングが続出しましたが、子どもも親も笑顔と歓声にあふれる1日になりました。

Keiko SUMIKAWA

10月28日
10月28日

私の暮らしている校区では集団登下校を実施しています。

子どもたちの通学を学校関係者や保護者または地域ボランティアの方々で見守っています。登下校の時間に子どもたちが事故や事件に巻き込まれることもありますが、この集団登下校のお陰で何かあった場合でも迅速な対応がしやすく、また朝の遅刻を大幅に減らすことにもつながっているそうです。

地域を中心として多くの人に見守ってもらっていることに日々感謝しています。

Keiko SUMIKAWA